フォニックスPhonicsとは?

フォニックスとは難しく言えば『音声学』
簡単に言えば『音と文字の関係の規則性』です。
英語圏ではこどもに読み方を教えるための教育方法として用いられています。

フォニックスを学ぶことで
『英語が読め、英語が書ける』という技能が身に付きます。

フォネティクスPhonetics(音声学)の初歩の部分を
簡単に学べるように開発されたものがフォニックスです。

こども英語では音と文字をくっつける作業をします。
アルファベット26文字を普通に読むと、
A(エイ)B(ビー)C(スィー)・・・となりますが、
フォニックスで読むと
a(ア)b(ブ)c(ク)d(ドゥッ)・・・というような音になります。

フォニックスが全部読めるようになったからといって、
英語を問題なくスラスラ読めるようになるわけではありません。
だいたい規則性にあてはまる音は全体の75%だからです。

その他の音は、読まない音もありますから、
例外として覚えていくしかありません。

しかし、75%の読み方でも
「フォニックスを知ることにより自分で英語が読める!」
という喜びを味わうことができます。
「英語を自分の力で読んだ!」
「自分の力で絵本が読めた!」という気持ちは
英語学習のモチベーションを高めることになります。


Teaching Phonics - 44 Sounds of English



フォニックスは4つのカテゴリに分けられ、
・Vowels(母音)
・Consonants(子音)
・Blends(2音以上混合)
・Combinations(2文字以上で1音)です。

VowelsChart

Consonants(子音)

アルファベットの中21個
b,c,d,f,g,h,j,k,l,m,n,p,q,r,s,t,v,w,x,y,z

  1. どのように音を出すか
  2. 口のどこで音を出すか
  3. 声を出すのかどうか 
    ConsonantsChart

Ⅰ: plosives破裂音―/b/,/p/,/d/,/t/,/g/,/k/
一度溜めた空気を破裂させるようにして発音する。
この音の場合、手を口の前に当てて発音すると、空気の動きがはっきりわかる。
(日本語の「ぶ」「は」などとは明らかに違う。)

Ⅱ: fricatives摩擦音―/f/,/v/,/th/,/th/,/z/,/s/など
口の中の空気を通す場所を狭め、そこに空気を通すことで発音する。

Ⅲ: nasal鼻音―/n/,/m/,/ng/
口は閉じた状態で、空気を鼻から通す。nasal stopとも言う。

Ⅳ: liquid流音―/l/,/r/
空気の流れを、細く閉じることで発音する。ただし、摩擦音ではない。

Ⅴ: glids半母音―/w/,/y/,/h/
母音と同じような発声をする。


VocalApparatus


一例ですが、文字をクリックすると、音が出ます!

}}  #html{{

その他:

  • 英語発音上達ソフト『修音英語』
    修音英語(XiuyinEnglish:しゅういんえいご)は、英語発音の聞き取り力を向上し、
    ネイティブの耳に近づけるための、発音聞き取りトレーニング ソフトです。
    修音英語ではフォニックス(Phonics)ルールの「音」の単位を、
    英語の発音パターン(日本語における50音のようなもの)として聞き取るトレーニングを行います。
    フォニックス(Phonics)の本来の目的は発音(音声)とスペリング(つづり字)の変換ですが、
    修音英語の目的はフォニックス(Phonics)を利用し、英語の発音が正しく聞き取れるようになることです。
  • 英語の発音とリーディング - フォニックス
    英語が読めれば発音もわかる。それがフォニックスの仕組み。
    英語の発音記号を知らなくても英語を正しく読む秘訣がここにあります。
    英語の音読練習・発音練習にも役立つ必見の学習法。
    フォニックスのルールを学んで、ドンドン英語に挑戦していきましょう。
  • フォニックスで簡単英語発音上達方法 
    フォニックスを学べば、英語の発音に関する悩みのほとんどは解決します。
    かの有名なLとRでさえ、フォニックスで6割解決します。
    騙されたと思って、試しにやってみよう!
  • Phonics on the Web
    PhonicsについてWeb上で詳細を学ぶ事ができます。(English版です)
  • Phonetics Focus
    様々なゲームをしながらPhoneticsを学ぶ事ができます。
  • Phonemic Chart – British Council BBC
    Phonemic chartです。各シンボルをクリックするとその音が聴けます。
    各シンボルの右上をクリックすると3つの単語例表示され、それぞれ音を確認できます。

  • この教材は子供向けに分かりやすく解説されていますが、
    学生はもちろん、英語資格の学習や大人のビジネス英会話での発音上達にも十分ご活用いただけます。
    このフォニックスをマスターすることで、
    誰でもネイティブのような滑らかな英語の発音を身につけることができるようになります。
    DVD全10巻(全収録時間:約5時間33分)




a:23552 t:1 y:9